脱水症

2017/5/6

想像以上に怖い脱水症は初期対応がとても大切!

高齢者のかかりやすい病気には様々なものがありますが、その中でも病気として認知されにくく楽観視されやすい病気の1つとして脱水症があげられます。 嘔吐や下痢、高熱による発汗、病気による水分摂取不足、熱中症の初期症状などの原因から引き起こされる脱水症ですが、実はとても怖い病気なのです。 脱水症の恐ろしさを説明するとともに、初期対応の方法について解説していきます! 脱水時の水分補給はミネラルバランスが大切 人間の身体はその60%が水分で作られており、高齢者の場合でも50%が水分だといわれています。 その水分が血液 ...

2015/6/20

心理的な原因が多い高齢者の脱水症

高齢者は脱水症になりやすいです。 その原因は様々あり、心因性のものから、体質的なものや環境的なものまであります。 まず原因として考えられるのが、夜トイレに行きたくない、もしくは漏らしてしまうという事です。 高齢になると、眠りの質が悪くなります。高齢になると早く目が覚めてしまうという話がありますが、それは眠りの質が悪くなって睡眠障害にかかっているからです。 そのため、夜トイレに行きたくなると、そのまま眠れないという事にもなります。 また、高齢になると、特に女性は尿失禁などを起こす可能性が高くなります。 これ ...