演歌

2016/7/16

高齢者が冬に聞く演歌は何ですか? 

「演歌」とは歌謡曲とは違って音階に特徴があります。 ウィキペディアによりますと「日本古来の民謡等で歌われてきた音階を平均律に置き換えた五音音階を用いられることが多い」だそうです。 これはちょっと難しい話ですね。普段から演歌を聴かない人からすると「全部同じ」に聞こえるのは、この特徴のためでしょう。 他にも独特の歌唱法「こぶし」の多用、和服を着用することが多い、歌詞の内容は“海・酒・涙・女・雨・北国・雪・別れ”がよく取り上げられる…など、「傾向」としては色々あるものの、はっきりと固定した「定義」は見られません ...