公共サービス

2019/5/30

公共サービスを利用して抱え込まない介護を

家庭内で抱え込まない 親御さんが高齢となり、介護が必要となったと感じた時には、家庭内で抱え込まないで公共のサービスを利用する事が大切です。 まだ大丈夫だろう、なんとかなるだろう、ご近所に知られるのが恥ずかしいなどといった世間体を考えて、家族だけ、特に奥さんに負担がかかるような日々を過ごしていると、時には奥さんの体調も崩れてしまったり、親御さん自体の症状も悪化をするといった悪循環に陥ってしまう事があるのです。 決して恥ずかしい事ではありません。 国が公共のサービスと定めている事ですので、それを利用して家族の ...