リハビリ

2015/7/27

認知症に効果があるリハビリの種類にはどんなものがある?

認知症の方の有効なリハビリ方法 リハビリテーションは、大脳を刺激する訓練と適度の運動を一緒に行うことが効果的です。 認知症になると、家の中に引きこもりがちの生活が多くなります。 すると、ものを考えたり判断したりする機能や意欲が衰えていき、認知症の症状を急速に進行させてしまう可能性があります。 認知症の初期には、進行を遅らせる目的のリハビリテーションが大切です。 リハビリ方法は沢山あります。 まずは種類について紹介します。 回想法とは、 新しいことは忘れても、古いことは覚えている認知症の特徴に向いています。 ...

2016/6/26

4種類のリハビリテーション専門職について

我が国では、リハビリテーション専門職として、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練士の4種類があります。 それぞれ人体の機能回復や応用能力のリハビリに携わる似通った医療職ですが、その役割には明確な区分があります。 今回は、リハビリテーション専門職4種類について、それぞれの役割の違いを比較しながらご紹介します。 理学療法士(PT) 理学療法士は、理学療法という治療方法を使って、日常生活の中で必要な基本的な動作能力の回復のために、トレーニングを実施する医療専門職です。理学療法とは、基本的な動作の回復を目 ...