転職・就職

2018/2/25

転職を決意する前に行わねばならない自己覚知とは

現在、介護業界にて就業されている方も、異業種で働いておられる方も転職を決意される瞬間というものがあります。 例えば何かの瞬間に自分の中にある糸のようなものが「プチッ」って切れてしまった瞬間。 「もうだめだ・・・」と思って転職を決意してしまいます。 現在の業務に不満を抱いている人であれば、そのような状況はあるでしょうし、そのような状況で実際に転職に踏み切ったという人も少なくはないでしょう。 ここでは、現在介護業界に就業されている方で、転職を考えておられる方のために大事なポイントについてお伝えしていきたいと思 ...

2018/2/7

無資格の人が介護関連の資格を取得した方が良い最大の理由とは

介護のお仕事というものは、無資格未経験であっても就業することができるお仕事です。 そのために介護業界に初めて転職を使用とする人でも、その敷居は低く設定されていると言っても良いでしょう。 そのために興味があれば、飛び込んでもらいたいと正直に思います。 しかし介護業界に長く勤めておられる方でも、介護関連の資格を取得しようとなさらない方が多くおられます。その人達にお話を伺うと・・・ 「資格を取っても、それほど給料は上がらないから」 「無資格でも出来る仕事だから」 「いまさら資格を取っても何も変わらない」 「私は ...

2017/12/7

シルバーでも働くことのできる介護業務ってあるの?

介護業界で働いている方は、早ければ中学を卒業して就業されている方もおられますし、また70を過ぎて働いている方も多数おられます。 歴史のある特別養護老人ホームに行ってみると、介護を初めて30年なんて方も少なくありませんし、70歳を過ぎてヘルパーとして、自転車やバイクに乗って在宅におられる方の訪問介護業務をしている方も少なくありません。 そういう意味では、介護のお仕事は生涯働き続けることのできるお仕事であるといえるでしょう。 介護業界での60歳以上のニーズについて そのような業界であるために、中高年から介護業 ...

40代の介護転職

2017/11/6

介護転職に失敗した40代男性から学ぶ成功法則とは

違う業界から介護業界へと転職された40代男性の方の悩みとその答えを見ながら、介護転職における注意事項と成功するための方法について見ていきたいと思います。 製造業から老人ホームに転職した40代男性の悩み 「もともと製造業で派遣職員をしていた40代の男性です。派遣職員の仕事がとても不安定で、正職員での雇用を目指す事にしました。 もともと興味のあった介護職員になりたいと思い、退職時に介護職員初任者研修の資格を取得し、とある老人ホームに転職することができました。 もともと私は自分自身がコミュニケーション能力に長け ...

2018/2/28

介護の求人情報をチェックする際に気を付けたい3つのポイント

介護士として勤務する中で、辞めたいと思った時に求人情報サイトや介護転職サイトを使って、密かに転職活動を始める方も多いと思います。 どうせなら、今より条件がよくて次は長く勤められるところがいいですよね。 転職サイトに記載されている求人広告の中には、一見すると分かりづらい、重要な情報が隠されている場合があります。 採用されてから『こんなはずじゃなかった』と後悔しないように、求人サイトを読み解く上で重要な3つのポイントをお教えいたします。 賞与〇ヵ月分に惑わされない! 求人情報を見ている時に、一番気になるのは給 ...

自分を見つめ直す女性

2017/9/29

【介護転職】業種をまたぐ転職は大変!成功には自分自身を見つめなおすことが大事!

介護業界に限らず、今と事なる業界への転職を希望される方は多いのではないかと思います。例えば営業職をされていた方が、経理や事務職を目指されたり、事務職の方が逆に営業職に希望されたりといった、業種をまたいで転職を行うといったケースです。 介護業界においても例外ではありません。もともと介護とは全然関係のない業種から、例えば車の製造をされていた方であったり、営業職をされていた方であった方が、何かのきっかけで介護職員を希望されるということは、正直少なくありません。 業種をまたいで介護業界に転職することはできるのか ...

有給をとって温泉へ

2018/8/12

有給取得率から優良な介護サービス事業所とは何かを考えてみる

介護職員として現在働いておられる方、あるいはこれから介護職員として働きたいという人の多くは、介護現場にどれだけ休みが取れるのか、特に有給休暇の消化はどうなっているのかという事はとても気になると思います。 現在、すでに介護職員として介護現場で働いている人からしたら、「他の介護サービス事業所はもっと休みが取れているのだろうか」と気になっている方も多いと思います。またこれから介護職員を目指している人にとっては、「介護業界は人手不足なので休みが取れないのでは・・・」と気になっている人も少なくないでしょう。 月に定 ...

働くにはコミニュケーションが大切

2017/9/20

知って得!【転職】この力が欲しい!採用担当者が本当に欲しい人材とは

採用担当者は「職種の壁」を超えて転職者に求める「力」があります。 今回は、すでに持っているにも関わらず、自分では気づきにくい「採用担当者が求める本当の力」についてお話しします。 「歳の差を超えて人付き合いができる力」は組織で生き抜くために必要な力 比較的若い転職者と面接をするとき、面接担当者との間に「見えない壁」ができていると感じることがよくあります。 若い転職者は、中年の面接担当者に対してこわい印象があるのか、無意識のうちに避けたくなるのかもしれません。 しかし、会社にはさまざまな年齢層の人達がいます。 ...

転職の理由

2017/9/20

退職理由や転職理由から最高の介護事業所像が見えてくる!?

介護職は飲食サービス業や宿泊業に次いで離職率の高い職種です。 しかし、その中でも平均勤続年数が高い介護事業所というのは存在します。 なぜ一部の介護事業所だけが離職率を大幅に下げることができているのでしょうか!? 今回は介護職員の退職理由や転職理由から理想的な介護事業所像を洗い出していきたいと思います。 誰もが就職したくなる理想的な介護事業所とは!? 退職や転職を決断するタイミングは人によって様々です。 しかしその理由には大きな差がなく、それらは別の介護事業所に転職することで改善できる可能性がある理由と別の ...

退職の意思を上手に伝える

2018/7/22

転職への第一歩!退職の意思を上手に伝える方法

求人サイトをチェックするのが習慣になっていて大体の目星もつけているけれど、勤務中の施設に退職の意思を伝えられないために前へ進むことが出来ない、なんてことはありませんか。 時期や人員不足などを気にして躊躇していると、いつまでもズルズルと働き続けることにもなり兼ねません。 今回は、そのあとに続く転職を成功させるために、施設に退職の意思を上手に伝える方法をご紹介します。 退職理由を明確にする 退職するにあたって、一番ネックになるのが退職理由です。介護士としてある程度キャリアがあれば、これまで退職を申し出ながら引 ...

サービス提供責任者へ転職

2017/9/7

介護業務でステップアップ!サービス提供責任者の業務について

介護のお仕事において、ステップアップを考えている方は多いのではないでしょうか。介護業務では、経験や知識などを積んでいくことで、ステップアップすることが可能です。 例えば訪問介護(ヘルパー)でのお仕事であれば、サービス提供責任者になることが可能です。訪問介護におけるサービス提供責任者とは、訪問介護サービス事業所に必ず1人は配置が必要となる役職になります。 では、サービス提供責任者の仕事は、一般のヘルパーとはどのように違うのか、どうすればなれるのか、なれる見込みはあるのかについてお伝えしていきたいと思います。 ...

介護の転職サイト

2017/9/5

介護求人(転職)サイト厳選4つ!職場探しを失敗しないために

総合型の転職サイトや求人情報誌よりも、更に細かく詳細をまとめた専門職サイトは支援やサービスが充実しています。 介護求人サイトそれぞれの特徴・メリット・評判を絞りまとめてみました。 なでしこ介護士 数ある介護求人サイトの中でも、唯一、女性目線の就職・転職サポートを手がける「なでしこ介護士」です。介護業界における人手不足の陰には、女性の子育て期による離職も一つの要因と考えられています。女性が企業から守られるように、働きやすさを総合的にサポートする為に作られたサービスです。 2017年開始と言うことなので、登録 ...

30代介護職を目指す

2017/9/9

学歴も職歴も関係ない!30代フリーターから介護職で正社員を目指そう!

自分の趣味や遊びを優先させるためには正社員よりもアルバイトとして働く方が自由度が高く、融通も利くため都合がいいですよね。いつかは正社員になりたいけど、まだいいかと後回しにしているうちに、気付けば30代。 未経験の業種に正社員として就職する場合、若手の育成を目的に30歳を一つの目安とする企業が大半です。30歳になって慌てて動き出したのでは、有利な条件での就職は極めて厳しいと言わざるを得ません。 ですが、人材不足に悩む介護業界なら、未経験から正社員になることが出来ます。今回は30代のフリーターが介護職で正社員 ...

2017/8/25

介護転職の面接時において、その人がデキル人なのか見極めるポイントとは!

介護業界への転職を希望されている人は多くおられると思います。 介護業界への転職を突破する大事な関門であるのは「面接」です。どんなに良い人であっても、どんなに介護業務の知識が高い人でも、面接を突破できなければ介護業界で働くことができません。 では介護転職における面接で、注意しにくいが実は注意すべきであるという重要なポイントについてお伝えしていきたいと思います。 面接で重要なのは質問の答えだけではないという事実 一般の採用面接でも同じことが言えると思いますが、介護業界の採用面接の場において大事なことは、実は面 ...

2017/8/23

優良施設かブラック施設かを見極めるリスク対応とは?

現在、新聞やメディアの報道において、岐阜県高山市にある介護老人保健施設「それいゆ」に入所されている利用者が、なんとたった2週間の間に3人が死亡、2人が大けがされるという事がありました。 この報道では、平成29年の7月末から8月中旬において、80才男性、93才男性、87才女性が相次いで死亡、91才と93才の女性が大けがで入院されているという内容でした。 この報道内容が事件なのか事故なのかという事についてはまったく分かりませんし、この記事内においても判断することはできません。とある元職員の男性がこのすべての利 ...

2017/8/20

仕事も家事も両立させたい子育て中のママは介護職がおすすめ!

職歴の空白期間を避けるため、結婚や出産で環境が変わっても仕事を続ける女性が増えました。 しかし、条件が折り合わず、所持している資格やこれまでのキャリアとは無関係の職種を選択せざるを得ないことがあります。 子育てや家事との両立を一番に考えながら、仕事のやりがいも重視するあなたは、介護職を選択肢の一つとして考えるといいかも知れません。 おすすめする理由:その①実生活でも役に立つ 本人が望むと望まざるにかかわらず、夫や兄弟からいずれ実親や義理の両親が介護を必要とした時に、中心的な担い手として期待されるのは大抵女 ...

2017/8/18

サービス付き高齢者向け住宅に転職する際の注意点とは

いま全国的に増えている「サービス付き高齢者向け住宅」に転職を希望されている方も少なくないと思います。 しかし・・・ サービス付き高齢者向け住宅とは、そもそもどのようなものなのか。 特別養護老人ホームや有料老人ホームとは違うのか。 サービス付き高齢者向け住宅の業務はどのようなものなのか。 サービス付き高齢者向け住宅に転職する際の注意点はどこにあるのか。 なかなか分かりづらいサービスであると思います。そのあたりのポイントについてお伝えしていきたいと思います。 サービス付き高齢者向け住宅とは サービス付き高齢者 ...

2017/8/6

自分に合う介護施設の選び方・見つけ方

求人情報をチェックしていると、必ずといっていいほど介護士の求人を目にしますよね。 しかし、施設によって仕事の内容や求められるスキルに微妙な差があります。 まったくの未経験だけど大丈夫かな? 子育てしながらでも平気かしら? 休みやすさやお給料は? と何かと不安の大きいあなたに、施設の形態別にその特徴をお伝えします。施設選びの参考になさってくださいね。 特別養護老人ホーム 通称特養と呼ばれるこの施設は、 介護認定調査を受け要介護度3以上に認定された、日常的に介護を必要とする高齢者が入居する施設です。 運営主体 ...

2017/7/31

介護転職で給料が上がらないのは本当か?転職で給料アップする方法!

介護業界だけではなく、一般の転職市場においても「今は転職しても給料は上がらない」と言われることが多いです。 実際に転職される方について、給料を下げて転職された方が多いのが実情なのでしょう。 そもそも転職市場というものを考えてみますと、介護の業界というのは介護人材の不足から人員ギリギリで運営されているところが多くあります。 それでいて転職が多くみられる業界ですから、誰かが退職すればその穴埋めのために中途採用を行うといったことが一般的であります。 穴埋めのために募集する内容については、基本的に今まで働いていた ...

2017/7/29

“誰にでも出来る”は間違い! あなたにしかなれない介護士を目指そう!

介護と聞いて、あなたがイメージすることは何でしょうか。 かつて、きつい・汚い・危険な職業を指して使う3Kという言葉がありました。最近では、介護職も含まれるそうです。 しかし、一見するとネガティブに捉えられがちなこの“3K”も、介護士として働く上で非常に重要なポイントでもあります。本日は、介護士を目指そうか迷っているあなたに、介護業界の実態も含めてお話しさせていただきます。 ①きつい 介護職に当てはめれば、夜勤をはじめとした交代勤務でしょうか。確かに、要介護者が帰りたくてそわそわしたり、眠れないと騒いだり、 ...