生活・終活

2015/6/20

高齢者にもオススメ ~ハンドトリートメント~

現在、私はアロマテラピースクールで勉強しています。 アロマオイルなどについて勉強するだけでなく、健康学や解剖生理学、メンタルヘルスなどについても勉強しています。 アロマテラピーの代表的な利用法の1つに、トリートメントがあります。 植物油にアロマオイルを混ぜたものを身体に塗り、マッサージをすることでアロマオイルの有益な成分を血液中に取り込み、全身をめぐらせることが目的です。 アロマオイルのトリートメントは、サロンなどに出向いて施術してもらうのが一般的ですが、服を脱いだりする必要があり、費用もかかるので、なか ...

2015/6/20

高齢者の趣味 絵を描いてみよう スケッチ編

高齢者の方は健康であれば、旅行を趣味にしている人は大変多いです。 今までに色々な観光地に行かれたでしょう。そしてたくさんの感動があったでしょう。そのな時、誰もが、その感動の一瞬や風景をカメラで写し撮ります。 その風景を背景にして記念写真も撮ります。 しかし、そんな時、ちょっと見渡して見ますと、小さなスケッチブックに一生懸命、その風景をスケッチしている人がいます。数人固まって描いている集団もいます。 それを見て、自分も絵が描けたらいいなー、と思いませんでしたか。 これが絵を描く原点です。スタートです。 自分 ...

2015/6/20

高齢者の趣味 体力UP 弓道編

弓道は、高齢者でも若い人と対等に競うことのできる、数少ない種目です。 過去の全日本弓道選手権大会の優勝者の年齢を見ますと、他のスポーツ種目の同レベルの競技大会の優勝者とは、著しく年齢を異にしており、かなり高齢となっています。 これは弓道が高齢者の人口が多く、相当長期期間に亘る愛好家が多いことの証明であり、また弓道そのものの習熟にかなりの時間を要することを示しています。 弓道は高齢者でも身障者でも実施可能なスポーツであり、適当な運動強度と言えます。 日本の伝統的な3武道、剣道、柔道、弓道の中では運動強度の点 ...

2015/6/20

高齢者と交通安全

街で車を運転していると、いろんなお年寄りに出会います。 横断歩道ではないところを、安全確認しないで歩いて渡ってしまう人。 急ブレーキをかけることになり、追突事故を招く場合があります。 交差点で数人で立ち話をしている人。 車の通行を妨げるだけでなく、視界を遮ってとても危険です。 自転車に乗っている高齢者も危険です。 急に道を渡り始めたりするので、車を運転している人にとってはとても困った状況を招く場合が多いです。 また、高齢者で車を運転する人もとても危険です。 交差点に出るときに左右を確認しない、一時停止をし ...

2015/6/20

高齢者の趣味 体力UP ゴルフ編

ゴルフは高齢者になっても続けられる数少ないスポーツです。 バスケットボールやテニスなどの競技と比べて、プレー中の怪我が少なく、さらに運動強度が低いため一般的に高齢者に薦められています。 大阪市立大学保険体育科研究室の研究結果を見るとプロゴルファーを含めたこれまでの研究報告では、ゴルフのラウンド中に、初心者は上級者より その歩数が増えるとされている。またスコアーがよくないものほどプレー中の歩数が増加した。スコアーが120を超えると16000歩から20000歩となり、1日にすると1万歩を軽く越し、かなりの歩数 ...

2015/6/20

体を動かすことで生活が変わる高齢者の運動について

運動を始めよう  運動をすることで生活が変わる 午前中、公園のそばを通ると、殆ど毎日ゲートボールをしている高齢者の方々を見かけます。真夏の日差しが照りつける暑い日でも、またコートを着ていても肩をすくめるくらい寒い冬の日でも、雨が降らない限りは楽しげにプレーしています。そして、その姿は活き活きとしています。 寝たきりの状態や重篤な病気でない限り、やはり人間は何か運動をしている方が身体に良いような気がします。 身体を動かすことは脳を動かしますし、メンタルにも非常にいい影響を与えます。また、運動をした後の食事は ...

2015/6/20

深刻化してきている高齢者のペット問題

ペットを飼うことによる利点 高齢者のペット問題が深刻化しています。一人暮らしの高齢者は増える一方ですが、それに比例するようにペットを飼う高齢者も増えています。 確かにペットを飼うことにより人は非常に癒されますし、散歩などで一緒に外に出れば、同じ様にペットを飼っている人との交流も芽生えます。 そうなることで、一人暮らしの孤独感からも救われますし、人とのコミュニケーションを積極的に取るようにもなり、内向きになりがちな高齢者もいきいきとした毎日が送れるという利点があります。   飼い主に何かあったら・・・ しか ...

2015/6/20

高齢者の趣味 体力UP スポーツジム編

ダイエットやアンチエイジングを目的とし、さらに健康ブームが続く中、フィットネスクラブは全国的に増加の一途を辿っている。 大手企業や海外企業、そして地区の中小企業などが、競って参入しており、この業界も競争が益々激しくなっている。 フィットネスクラブは会員の健康維持や健康づくりのため、室内プール、トレーニングジム、スタジオなどの運動施設を有し、インストラクター、トレーナーなどの指導員を配置して、会員にスポーツ、体力向上などのトレーニング方法などを指導する民営のスポーツクラブです。 他にも公営のスポーツクラブも ...

2015/6/20

高齢期のお金の使い方について

皆様、高齢期では、もしくは自身がそうなったら、お金の使い方は どのようにしていこうと思っていますか? 頑張ってきた現役時代に培ったものがあるからこその、「この時期」。 色々な使い方を考えることができるでしょう。 例えば、堅実に貯金を続ける、行きたかった場所へ旅行に行く、長年欲しかった物を買うなど 個人個人さまざまな選択肢があります。 私の両親も、まさしくこの世代。 特に私は両親の遅くからの子なので、他の友人たちに比べたら 両親の老後を考える機会が、少しだけ多いのかもしれません。 現に、最近ですが、老後の生 ...

終活

2018/8/12

エンディングノートをつかって希望の介護を!

エンディングノートの基本 最近、世間ではエンディングノートと言う言葉が当たり前のように聞こえてくるようになりました。 書店に行けば特設コーナーが設けられるほどノートの種類も増えており、数年前から比べるとその認知度も飛躍的に上昇しています。 なぜこれほどまでにエンディングノートに注目が集まっているのでしょうか。 そもそもエンディングノートは「終活」と言う、自分自身の最期に向けた活動を記録し、まとめておくノートのことです。 自分自身の最期について考えるので、その内容については、死んだ後のことだけでなく、例えば ...