生活・終活

2018/8/13

介護の負担を減らすには…「コミュニケーション」が重要なポイント!

介護の問題が増加する近年、国や地域、会社でさまざまな介護に対する制度が取られてはいますが、介護をしている世帯全体に介護支援が十分に行き渡っているとは言えない部分もあります。 しかし、制度が行き渡らないからといって、介護で大変な思いをしている人に何もできないということはありません。 介護をしている人や、介護を受けている高齢者の負担を減らすには、誰にでもできる「コミュニケーション」が重要なポイントだったのです。 今回は、介護の負担を減らすコミュニケーションについてお伝えします。 高齢者には「孤独感」をなくすコ ...

2015/9/5

高齢者だったら覚えておいて欲しい育毛効果のある物

育毛効果のある物も現代ではたくさんの種類があります 58歳の女性です。 まだ働いているのでファッションもヘアスタイルももっとおしゃれしたいのですが、どうしても髪の毛が薄いとどんなに高級な洋服に身を包んでいても何だか全体像がきれいにまとまりません。 何か育毛剤や育毛シャンプー、サプリメント等を試してみたいと思っているのですが、あまりもたくさんの種類があって何を選んでいいのかわからなくなります。 私にはどんな物がお勧めでしょうか? メジャーな育毛成分について紹介していきます 育毛剤や育毛シャンプーとして人気の ...

2019/3/31

高齢になってもフサフサの髪の毛でいたい、抜け毛や白髪の予防方法

見た目年齢を大きく作用するのが髪の毛 私は現在70歳の男性ですが、同じ年代でも髪の毛がふさふさしていて気持ちも体も若々しい人もいれば、大変老けて見える人もいます。 一体彼らは何が違うのかと観察していたら、髪の毛の量や質感が見た目年齢に大きく影響している事がわかりました。 自分ももう70歳ですが、出来る事なら1歳でも若く見られたいものです。 自分の生活習慣や体質を理解すると抜け毛の原因も掴めてくる 男性ホルモンの分泌量をコントロールして抜け毛予防に努めましょう 抜け毛の原因も人によって様々ですが、基本的に男 ...

2015/6/20

買え買え詐欺(老人ホームの入居権利)とは、どんなものか解説していきます。

近年、高齢者を相手に買え買え詐欺を行うグループが増加しています。 ダイアモンドや掛け軸等の物を買わされるというのが一般的でしたが、現在では「老人ホームの入居権利」という見えないものを買わされるという被害が相次いでいます。 それがどのような方法で行われているのか、以下で解説していきたいと思います。 老人ホーム入居権の買え買え詐欺の手口 近年、高齢化が進み老人ホームの入居に苦労している方も少なくありません。 このような社会情勢を理由に付け込んだ詐欺が老人ホームの入居権の買え買え詐欺です。 その手口の流れを紹介 ...

2015/6/20

高齢者を狙ったマルチ商法

マルチ商法は「ネズミ講」とも呼ばれており、法律でも禁止されています。 しかし、知らず知らずの間に高齢者がマルチ商法に足を踏み入れているということは少なくありません。 最近、テレビで話題の健康食品や雑誌で取り上げられている健康食品やサプリメントに似せた商品が出回っており、「関節の痛みがなくなる」「腰痛がなくなる」「病気にかからない薬」等と言い高齢者に売りつける被害が続出しています。 その被害の一例を以下で紹介したいと思います。 ① マルチ商法による詐欺 Aさんは、友人Bに「腰痛がなくなるサプリメントがある」 ...

2015/6/20

短歌・俳句の掲載詐欺被害にあわないために

高齢者を狙った詐欺は、物を販売する悪質な商法やオレオレ詐欺、還付金詐欺等、手口が多様化しています。 短歌や俳句の掲載詐欺は、高齢者が趣味としている短歌や俳句を新聞や雑誌に掲載すると喜ばせ、高額な掲載料を受け取るというものです。 この手口と対策について以下で紹介したいと思います。 ① 短歌・俳句の掲載詐欺 短歌や俳句の掲載詐欺の手口は1つではなく様々な形でお年寄りに近寄ってきます。 被害例では、突然の電話による勧誘や自宅に訪問し俳句を拝見し勧誘するという事例もあります。 電話では、これまでにどのような短歌や ...

2015/6/20

詐欺被害者を狙った詐欺~増加する高齢者の被害~

詐欺の被害者の多くは高齢者であり、その中でも女性が詐欺に遭う確率が高いというデータが出ています。 更に、1度被害に遭った人が更にターゲットになることは少なくありません。 詐欺被害に遭った人をターゲットにする詐欺とはどのようなものなのか以下で紹介したいと思います。 ① 手口について その手口は、非常に巧妙なもので過去に高額商品を購入させられ人や、その他の詐欺に遭った人たちのリストを購入した詐欺グループによって行われます。 1つの詐欺グループが違う組織を名乗って行われる場合もありますが、そのリストが売買されて ...

2015/6/20

高齢者を狙った訪問販売による詐欺にあわないために

訪問販売により、高齢者が高額な商品を購入させられるケースは、少なくありませんが、孫や子供さんを利用し、心配を煽り、魔よけ効果があるという壺や数珠、水晶玉を購入させられたという話をよく耳にします。このような詐欺の例を以下で実際に見ていきたいと思います。 ①訪問販売による詐欺の手口 (例1) 突然の訪問で、「おばあちゃん、少し悪いことが続いていないですか?お顔に表れていますよ」等と、高齢者の不安に思っていることや身近な出来事について伺ってきます。会話の中で家族構成を把握し、「息子さんが近いうちに交通事故に遭う ...

2015/6/20

高齢者を狙った代金引換による詐欺

高齢者を狙った詐欺は単身世帯だけでなく、同居の家族が居られても被害に遭う方も居 られます、高齢者自身だけではなく、家族で団結し詐欺に遭わないように対策を日頃から 行うことが大切です。 何気なく生活していたら思いもよらない詐欺に遭ってしまったなんてことがないように努めましょう。詐欺に遭ったら、失うものはお金だけではありません。 詐欺に遭ってしまった自分を責めることもあるでしょうし、気力を失い活気を失うことだってあります。高齢者が元気に過ごすためには、健康なメンタルも維持しなければなりません。 代金引換詐欺も ...

2015/6/20

高齢者を狙った還付金詐欺

近年、高齢者を狙った詐欺が多発している中、最近では還付金詐欺で多額のお金を騙し取る詐欺が出ています。 高齢者がターゲットになってしまう詐欺は様々なケースがあるのですが、1つ落ち着くとまた新たな方法で高齢者が騙されてしまうということを繰り返しているのが現状です。 還付金詐欺も、オレオレ詐欺が減少傾向にあった頃から増えてきた詐欺であり、現在でも被害に遭っている方は少なくありません。 このような還付金詐欺の手口と対策方法を学び騙されないような知識を備えることが大切です。 これらの手口や対策について以下で紹介して ...

2015/6/20

高齢者を狙った架空請求による詐欺にあわないために

数年前に多くの被害者を生みだした携帯電話の架空請求による詐欺はまだ、記憶に新しいと思います。 現在、高齢者でも携帯電話をお持ちの方は増えています。遠方のご家族やお孫さんとテレビ電話ができることでも、人気を呼んでいます。 また、シニア向けの携帯電話の普及により益々所持率も高まっています。 しかし、それと同時に架空請求の詐欺の被害に遭う高齢者が増加傾向にあります。 その手口と対策について紹介したいと思います。 ① 架空請求による詐欺の手口 突然、知らない人からのメールが届き開くと、以下のような内容が記載されて ...

2015/6/20

高齢者を狙ったオレオレ詐欺の手口と対策

近年、オレオレ詐欺というと、誰もが知っている詐欺のように思えますが、それでも被害者がなくならないのが現状です。 それは、手口が巧妙化しており詐欺であることを見破りにくいという点で多くの方が被害に遭っています。 オレオレ詐欺の手口を知っていますか? ① オレオレ詐欺の手口 電話口から「ばあちゃん(じぃちゃん)、オレオレ」 名前を名乗らず、(俺、私、僕)と言います。 「○○(名前)かい?」 そこで、高齢者は誰だかわからないので、息子や娘、孫の名前を尋ねます。 名前を言ってしまうと、相手はその人物になりきり、お ...

2015/6/20

高齢者を狙ったリフォーム詐欺

高齢者を狙った詐欺が相次いでいるのは誰もがご存じのようですが、悪質なリフォーム詐欺というのがあります。 この詐欺の被害者も全国で数多くおられます。被害に遭ったことを届けている人も多くおられますが、この詐欺は自分自身が被害に遭ったということを自覚していない方がいるのも1つの特徴です。 リフォーム詐欺の手口について以下で解説したいと思います。 ① リフォーム詐欺の手口 突然、一人暮らしの高齢者の方の自宅に訪問してくるいわゆる、セールス販売のような形でやってくるのが特徴です。 セールスマンのような人が来て、「住 ...

2018/8/22

高齢者が行う終活の内容とは

人生80年と言われていましたが、もはや今の時代100歳間近まで長生きしている方も多くいます。 とくに女性の方が長生きしていますよね。 また核家族化が進んでいるため、「お一人様」などという妙な言葉まで聞くようになりました。 死に急ぐわけではありませんが、自分が死を迎えるまでに身の回りを整理することを人間というのはするのです。 いわゆる終活です。 終活は一般的に自分の葬儀、お墓などを前もって決めておくこと、遺言の作成など人生の終末に向けての準備のことを言います。 誰しも老いは来ますが、周りに頼れる家族がいて終 ...

2015/6/20

高齢者に好まれる趣味

今現在、生きがいや趣味を通して充実した生活を送っているシニア世代の方が多くいます。 高齢者世代の場合、年齢を重ねても長い間続けることができ、同じ生きがいを持つ仲間と交流できる趣味に人気があるようです。 大まかに分けると、旅行やスポーツなどの外出系の趣味と家でできる趣味に分けられます。 まず外出系の趣味では旅行やスポーツが代表的でしょう。 働いていた時には忙しくて行けなかった旅行も、リタイア後はゆっくりと行くことが可能です。 現在は旅行会社がシニア向けのツアーを企画していることも多く、人気があります。 例え ...

2015/6/20

高齢者向けのバリアフリー住宅

歳を重ねると、それまで問題なく暮らすことができた住宅にも暮らしにくい面が多く見えてくるものです。 リフォームで補える点もありますが、最初からバリアフリーを心がけた住宅設計にしておくと高齢になってからも安心できるものです。 家の中で最も事故が起こりやすいところは階段です。 高齢者の生活スペースはできるだけ1階を主としておくと安心できますが、昇り降りする用事があることを考えておきたいものです。 階段の形状が一直線だと、もしも滑り落ちてしまったときに大怪我につながりかねません。 それを防ぐためには途中で踊り場の ...

2015/6/20

高齢者の健康と睡眠の関係

高齢者にとって、寝たきりや認知症にならず、生き生きとした生活を送るためには適正な睡眠の確保が必要となります。 睡眠の障害や不足がある場合では、記憶や学習機能の低下、注意力や集中力の低下、転倒や骨折などの事故の危険率の増大、免疫機能の低下、意欲の低下など様々な問題を引き起こすことが考えられるのです。 この睡眠時間は短すぎても長すぎても問題があり、睡眠時間が5時間以下の短時間睡眠者と10時間以上の長時間睡眠者は、睡眠時間が6.5~7.5時間の人に比べて死亡率が高くなっているというデータがあります。特に70歳以 ...

2016/4/9

高齢者のためのリフォーム

高齢者にとって自宅を暮らしやすくリフォームすることは毎日を心地よく暮らすためだけではなく、思わぬ事故を防ぐためにも重要なことです。 では高齢者が暮らしやすくなるためのリフォームで重要なポイントは何でしょうか。 まず考えるべきなのは必要なリフォームは何なのか、具体的に考えることでしょう。 転倒防止のために段差を少なくすると言っても、お年寄りが普段は行かないところまでリフォームする必要はありません。 また階段にリフトを付けたが使わなかったなど、必要以上のリフォームをして無駄になってしまうこともあります。 行き ...

2015/6/20

閉じこもりがちな高齢者の地域参加について

高齢になると家に閉じこもりがちな生活を送る人が多くなる一方で、地域で生きがいを見つけて活発に働いている高齢者も多数います。 特に、定年退職するまで自分が暮らしている地域社会に溶け込む機会があまりなかった人が、地域の仕事やボランティア活動などに汗を流すことをひとつの目標としているということも多くあるでしょう。 その一方で、地域の活動にデビューするのには、それまでの勤め人時代とは違った人間関係の作り方が必要となります。 ビジネスの世界や、自分が常識と思っていることにとらわれていると、うまくいかないことが少なく ...

2015/6/20

高齢者が引っかかりやすい詐欺とは

高齢者が引っかかりやすい詐欺、昔から「まだあるの?」と言われているようにこれはオレオレ詐欺、また祖父母詐欺とも言われているものです。 孫のふりをして電話をかけお金に困っているという要求を伝えては、だまされてしまう高齢者から多額の金銭を騙し取ってしまうものです。 自分は大丈夫、孫の声くらい分かる・・うちの孫はそうした内容のことは、電話ではなく直接話しにくるなどと考えているのですが、実際電話がかかってきてしまうと思考がうまく働かないものです。 現実に、高齢者とは程遠い親世代でもだまされている人たちが多くいるの ...