転職・就職

シングルマザーが多い職場は気をつける

シングルマザーが多いと勤務の変更が多い

シングルマザーと言っても、どちらかの両親が面倒を見てくれたらいいのですが大半が親を頼れない場合が多い様です。

一人で子供を育てているのですから子供の体調でいきなり休まれることも多々あります。

単純に他の職員の2倍は病欠になる可能性があると言うことです。

今は人手不足で職員一人の存在が非常に大きくなっています。

そんな状態でいきなり休まれると、残りの職員の負担が大きくなってしまいます。

職員を増やせない経営者側にも責任がありますが、子供が病気だと「仕方がない」「お互い様だから」と言って終わらせています。

申し訳なさそうに休まれる職員もいますが、そうじゃない職員も結構います。

一人で育てているんだから、休んで当然の様な気持ちの職員です。

その様なシングルマザーが複数いる様な施設だと、勤務が安定しずに独身や既婚の職員に負担が入ってしまいます。

シングルマザーの影響力が強い職場は注意

体調や保育園や幼稚園、学校の行事などで休む事が多いのは仕方ないですが勤務を変わってもらって申し訳がないと気持ちは持っていて貰いたいと他の職員は思っています。

職場で影響力が強く、シングルマザーで一人で育てているんだから当然と思っている様な所だと最悪です。

転職で他の施設を希望されるのなら、面接時にそういった事も聞いてみるといいでしょう。

シングルマザーにとっては働きやすい職場でも独身や既婚者には働きにくい職場もあるのです。

 

 

 

RECOMMEND

好きな歌 1

高齢者施設で一番人気のレクリエーションといえばきっと「カラオケ」だと思います。 マイクを渡してしまったら満足するまで離さ ...

-転職・就職
-