転職・就職

辞める辞める詐欺と思われない為に

辞める辞めるなんて誰も聞きたく無い

職場に「辞める辞める」言っておきながらいつまで経っても辞めない、いわゆる「辞める辞める詐欺」

最初はその人の話を聞くのですけど、事あるごとに「辞める辞める」言ってこられると話を聞く事も馬鹿らしくなって来るんですよね。

そのうちに「いつ辞めるの?」「本当に辞める気があるの?」「早く辞めてしまえばいいのに」って思うようになってきませんか?

職場の雰囲気を悪くする

「辞める辞める」と言う人の多くは、職場の仕事内容や給料などの待遇面、人間関係に不満を抱えていますが、一緒に働いている職場の全員がそう思っているわけでは無いですし、そうだとしても今の職場環境で我慢、妥協して働いている方がほとんどなわけです。

その中で、事あるごとに「辞める、辞める」と言われると周りの雰囲気も悪くなるし、その言葉に同調して他の人まで同じような事を言いかねません。

言いたい事を言っている人は気持ちも高揚し、気分もいいのかもしれませんが、その人に話を合わせる他の職員にとっては気を使ってマイナスでしかありません。

しかし、人手が足りない介護業界なのでそういった職員でも中々「残念だなー」といって辞めてもらうことは出来ないのが現状です。

辞める辞める言う人がどんな考えで言っているのかは本人しか分からないですし、言っている本人でさえ何を思って言っているのか気が付いていない事もありますが、「辞める辞める」と言っている人は黙ってやめればいいのにと言うのが周り意見ではないでしょうか。

辞める辞めると言う理由

上記でも触れていますが「辞める辞める」とう言う理由は職場環境にあることが多いですが他にも

  • 周りの反応を試している
  • ストレスの発散
  • 口癖
  • 注目や心配をされたい

などがありますが、結局のところ「辞める辞める」と言う人は簡単には仕事を辞めなくて、「私に辞められたら困るんでしょう?」などと思って同情を求めたり、ストレスのはけ口に使う「かまってちゃん」なんです。

 

RECOMMEND

好きな歌 1

高齢者施設で一番人気のレクリエーションといえばきっと「カラオケ」だと思います。 マイクを渡してしまったら満足するまで離さ ...

-転職・就職
-, ,