プレゼント

おばあちゃんやおじいちゃんへクリスマスプレゼント何を贈りますか?

更新日:

クリスマスプレゼント

おばあちゃんへのクリスマスプレゼント

おばあちゃんへの贈り物。この場合の「おばあちゃん」は、孫が自分でプレゼントを選ぶ年齢になっているので70代以降の年齢の女性のことと想定してください。

冷え性の女性は多いので、冷え対策のマフラーなどがクチコミに多く書き込まれていますね。

食べ物も、甘い物中心に人気があります。手作りした小物や料理も、女性には喜んで頂ける傾向が強いようです。

例えば同じマフラーでも、デザインが色々あります。

「歳なんだから」と地味なデザインを贈るのは絶対にNGですよ!!!

使えないくらい派手なデザインでも困らせてしまいますが、贈られた方が「私には派手じゃないかしら」とはにかむくらいが、ちょうどいいのです。

若く見られている感覚が気持ち良く、前向きにさせてくれるものです。

男性だって老けて見られるより若く見られる方が良いと感じる方が多いと思いますが、女性はもっと、そのように感じています。

お孫さんなら、顔を見せたり声を聴かせるだけでも、かなり喜んで頂けます。

これは、孫の特権です。交通費の気にならない範囲にお住まいでしたら、ぜひ会いに行ってあげましょう!

高齢者の方へのプレゼントを何にするか迷っている人のために

数年前に亡くなったおばあちゃんにしたクリスマスプレゼントですが、寒い時期だったので家などで着れるチョッキを姉と2人で買いました。
おばあちゃんはほとんど外出しないので家のにで使っていました。
軽い素材にしたので体重の軽いおばあちゃんでも快適に着てくれていました。
おばあちゃんが亡くなった今では母がチョッキを受けついで着てくれています。
夜、足が寒くて眠れない、と靴下を履いて眠っていたおばあちゃん。始め、電気毛布をプレゼントしようと考えていましたが、おばあちゃんが寝室として使っている部屋は、コンセントの場所が不便な位置にあります。そこで、電子レンジで温めてつかう湯たんぽをプレゼントしました。おばあちゃんの時代の湯たんぽは、熱湯を入れるものだったと、電子レンジで温めることにびっくりしていました。朝まで暖かさも持続するようです。
おばあちゃんへのクリスマスプレゼントは、月並みではありますが寒い時期なので、マフラーと手袋をあげたことがありました。でも、それ以上の金額のおこづかいをもらってしまい、返って申し訳なかったと思いました。もう亡くなって10年以上が経ちましたが、さりげない気遣いと優しさに満ち溢れていた、素敵なおばあちゃんでした。
おばあちゃんへのクリスマスプレゼントとしては基本的にお花ですね。
私は学生であり、お金がないことも多いのでお花を買えないという時はおばあちゃんの家に訪ねお泊まりをしたりします。
おばあちゃんは孫が来てくれるだけでとても喜んでくれるのでお話して手作り料理・お菓子を作ったりするというのもプレゼントになると思います。
遠方に住んでいて普段なかなか会えない祖母に、2歳の娘の写真をアルバムにして送ろうと思います。いつも電話で声を聞かせてはキャーキャー喜んでくれる孫ばかの祖母です。写真にはコメントをいれたり、デコレーションしたりして、最後のページには娘のお絵描きと手形を載せてあげたら成長日記みたいになるのできっと喜んでくれると思います。
おばあちゃんには、いつも手紙と防寒具1つ(手袋やマフラー、膝掛けなど)を毎年クリスマスプレゼントとして贈っています。
実用性があって、身近に使えるものにしています。
おばあちゃんとは離れて暮らしているので、なかなか会うことができません。
ですから、わたしの代わりにおばあちゃんの側に居られる物を考えて贈っています。
今年はおばあちゃんに座椅子をプレゼントしようと思っています。
おばあちゃんはテレビが大好きで、1日のほとんどをテレビの前で過ごしているのですが、そのときにカーペットの上でずっと座っているので、腰が痛くなるそうです。
何かいいものはないかと、ホームセンターで探していたときに見つけたのが座椅子でした。
クリスマスが来るのが待ち遠しいです。
遠く離れて暮らしているので、本当なら子供たちを連れて元気な顔を見せに会いに行って上げるのが一番のクリスマスプレゼントだと思うのですがなかなか行くことができませんので、普段、自分でほとんど洋服を買うことをしないおばあちゃんに、普段着より、少し華やかなセーターと帽子をプレゼントしてあげたいです。元気でいてほしいという願いと、共に。
私のおばあちゃんは、食べ物の中で、ドーナッツが一番好きです。
なので、クリスマスプレゼントはドーナッツをプレゼントしようと思っています。
ただ、ショップでドーナッツを買うのではなく、私の手作りドーナッツをあげたいと考えています。
メープル味、チョコ味、抹茶味の3種類を作ります。
おばあちゃんに、ドーナッツの色々な味を楽しんでもらいたいからです。
私の祖母へのクリスマスプレゼントは、祖母がすきな洋菓子を贈ったりします。祖母は、洋菓子の中でも、シフォンケーキや、ロールケーキなどを買います。一緒にみんなで食べれるようにホールで買ったりしました。あとは、お花がすきなので、クリスマスの可愛い鉢に入ったお花をプレゼントしました。すきな物がわかっていると、喜んでくれるので、やっぱり、好みの物が一番だと思います。

おじいちゃんへのクリスマスプレゼント

プレゼントを贈るって、ワクワクしませんか?

贈る相手の好きそうなものを思い出してみたり、渡すときの状況を想像してみたり…

気分が落ち込んでいるときに、贈り物を探してみると、とても気分転換になります。

もしこの記事を読んでいる方の中で、普段ご自身の祖父母にプレゼントを渡す習慣がない方がいたら、ぜひ自分だったら何を贈るか考えてみてください。

とても難しいことだと思います。

「好きなものって何だろう知らないな、趣味らしい趣味もないし…」

特に男性には、無趣味の方も多く、それでいてこだわる傾向があって、本当に難しいと思いますよ。ましてお年を召した相手でしたらなおさら。物ならたくさんありそうだし、物欲もないし…と考えてしまいますね。

しかし、自分に置き換えてみても同じだと思うのですが、一生懸命考えて贈ってくれたプレゼントをもらってイヤな気持ちになるでしょうか。

大事なのは「気持ち」なんです。値段でも質でもない。

買うのは簡単ですが、買うまでがちょっと難しい。それがプレゼントというものなのではないでしょうか。

以下の様々なクチコミには愛を感じます。渡す方の愛と、渡されて喜ぶ方の愛です。

贈り物の習慣がない方は、ぜひ1度、「おじいちゃん」に贈り物をしてみてはいかがでしょうか?!

外での仕事をしているおじいちゃん。ハイネックのセーターは首がちくちくしてかゆい。けど、マフラーを巻くのがめんどくさいけど、首が寒いと言っていたので、本来スノボの時に使うネックウォーマーをプレゼントしました。頭のうえからかぶるだけで着脱も簡単だし、仕事で動いてもマフラーのように垂れ下がってこなくていいと、喜んでくれました。
おじいちゃんへのクリスマスプレゼントにはお酒を渡しています。私が成人していたら、共にお酒を呑んで会話することも可能なのですが生憎そうはできず、両親とともにプレゼントを買いについてきてもらいプレゼントを渡していますね。
おじいちゃんだと、私的には焼酎が一番お勧めです。
私自身焼酎を渡すことが多く、ワインなどはあまり渡さないです。
遠方に住んでいて、且つ仕事が忙しい祖父。孫の成長を楽しみにしてはくれていますが、なかなか休みも少ないので電話するタイミングも難しい毎日です。なので、プレゼントは家で見れるものではなく、持ち歩けるものにしようと考え、孫の写真を入れたキーホルダーを準備中です。車の鍵につけてもらって、普段の運転中に「孫のためにも安全運転を!」と訴えようと思います。
おじいちゃんには、観葉植物のポインセチアをプレゼントできたらと思っています。華やかですし、お花屋さんにもクリスマスシーズンしか出ない季節ものだからです。
植物や花に興味が無かったおじいちゃんですが、年をとって、そういうものにも興味が出てきたようです。ぜひお部屋に飾ってもらって気分も明るくなってもらえたら嬉しい限りです。
子供の頃から大好きなおじいちゃん。あまり物欲がなく、口癖は「私は何でもいいから」です。いつも腰や膝が痛いと言っているので、マッサージチェアは既にプレゼント済みですので、物よりは思い出になるようなものをプレゼントしたいとおもいます。おばあちゃんと一緒に行ってもらいたいので、温泉旅行をプレゼントしようとおもいます。
お酒が大好きな90歳のおじいちゃんには、少し高めのおいしいお酒を贈ります。贈るだけでなく、一緒に晩酌をしておいしい料理とお酒を楽しみます。それがおじいちゃんにとって1番の贈り物だと思っています。きっとなんでも喜んでもらえるのだろうけど、ものより時間を大切にしたいと思っているので、何かを買って一緒に楽しみます。
私には、86歳のおじいちゃんがいます。
おじいちゃんは、昔から演歌を歌うことが趣味で、年に数回程、一緒にカラオケに行くことがあります。
演歌を歌っているおじいちゃんは、とても楽しそうに見えます。
なので、クリスマスプレゼントは、演歌歌手のCDアルバムをプレゼントしようと考えています。
カラオケで歌うだけではなく、自宅でCDアルバムを聴きながら歌えると思うからです。
おじいちゃんはもう亡くなったのですが、プレゼントは毎年していました。
最後は帽子をプレゼントしました。
下着や手編みのマフラー、靴下、手袋、ルーペ、腕時計、あとは眼鏡やさんに一緒に行って眼鏡を作ってプレゼントしたことがあります。
おじいちゃんは、何でも喜んでくれましたが、帽子が好きだったので帽子をプレゼントした時にはとても喜んでくれました。
私はクリスマスプレゼントにはおじいちゃんに冬用の温かい靴下をあげようと思います。90を過ぎても元気なおじいちゃんはさむい冬でも外で農作業をしたり、ゲートボールに行ったり。そんなアクティブなおじいちゃんだから、靴下にすぐ穴があいたり毛玉が出来たりします。そこでちょっと良い質の良い靴下をプレゼントしようと思うのです。
手作りのクリスマスケーキをプレゼントします。甘いものに目がないおじいちゃんは、毎日自分で、御抹茶をたてて、御まんじゅうや羊羹などの和菓子をいただくのが楽しみという人なのです。洋菓子は苦手と言いますが、おばあちゃんに聞いた話だと、私と子どもたちとで作ったケーキだと文句を言わずに食べているとのこと。クリスマスが近づいたらどんなケーキを作ろうかと考えます。

高齢者の方に贈るクリスマスプレゼントは何を選びますか?

ここでは自分のおじいちゃんおばあちゃんや親など血縁関係のない、他人にあたる高齢者の方へのクリスマスの贈り物というケースも含めて考えてみましょう。

他人さまの場合、その方が若かったころのことを知らないケースが多いかもしれません。

その場合は、現在のお姿から喜んで頂けそうなものを探りましょう。

メガネをしている、杖をついている、寒がりである、食べることが好きである…などなどヒントはいっぱい!観察力が試されるところです。

若い方にはアウトドアブランドを日常的に取り入れる方が増えています。

登山グッズなど置いているお店には、軽い素材のバッグや高機能の防寒グッズがたくさん。

お年寄りで体温調整がしずらくなっている方や冷え性の方にピッタリですね。

新しいものをあまりご存知ないようでしたら、こういった近年見かける新しいものも良いかもしれませんよ。

施設などで大勢に向けるプレゼントでしたら、個人的には靴下がオススメ。サイズの概念もなく、服で隠れてしまう靴下ですからよっぽどのこだわりがなければ、デザインもたいていお気に召して頂けます。

この時も「お年寄りなんだから」と地味すぎるデザインを選ぶのではなく、女性には小花柄など少し愛らしさのあるものを選んであげましょう。

私が祖母に贈ったことがあるのは、暖かい生地のパジャマです。なかなか自分で買い物にも頻繁にでれないですし、時期的に、暖かい物をと考え、パジャマにしました。お家で着る物なので、可愛らしいデザインを楽しんでほしくて、選びました。気に入ってくれていて、本当に嬉しくおもいます。マフラーや、手袋なども、クリスマスにいいなと思います。
私は子供の頃、一緒に暮らしている祖母に、手編みのマフラーをプレゼントしました。寒いから、特にお年寄りは風邪を引かないようにと、母が教えてくれた棒編みで、心を込めて作りました。祖母はそれをとても喜んでくれ、子供が作った下手なマフラーをずっと使ってくれました。祖母が母に編み方を教え、今度は母が私に教えてくれた編み物。だから余計に祖母も嬉しかったのかもしれません。
私は主婦になる前に介護のお仕事に就かせてもらっていました。その時に経験させてもらった事は今でも生かされています。高齢者の方は素直な方が多いのでお花とか喜ばれると思います。後は音楽を聴いたりするのも好きだったと思います。心が安らぐ贈り物が好まれるかと思います。その方が喜ばれるといいですね(*^^*)
クリスマス時期に実家に帰ったときのことです。祖母が大事にしていた腕時計が壊れたと少し寂しそうにしていました。それは私の父が随分昔に祖母にプレゼントしたものでした。市内にある時計屋さんを5軒ほど回り、直せないと断られたため新しい時計をプレゼントしました。文字が大きめでカバンにもつけられるタイプの安い時計でした。祖母は「コレ(壊れたやつ)が良かったんだけどな」と新しい時計をしぶしぶ受け取っていましたが、なんだかんだ今でも使ってくれています。
自分の祖母に「着る毛布」をプレゼントしました。山に済んでるため朝晩の冷え込みが厳しいのはもちろん、日中でも平地より寒い地域です。
一日中こたつに入っているわけにはいかないし、だからといって暖房をつけっぱなしにはできないし。
そこで、プレゼントしたのが「着る毛布」です。
着たまま家の中をウロウロ動けるのでとても便利、と喜んでくれました。祖母は小さいので子供用を購入しました。
私自身が子供の頃に、おじいちゃん、おばあちゃんにクリスマスプレゼントした物は、おばあちゃんは、紫色が好きなので、紫色の服や鞄、身体に身につけたりする物は、おばあちゃんの大好きな紫色でプレゼントしていました。
おじいちゃんは寒がりなので、セーターや、あとお酒が大好きなので、お酒専用のコップをプレゼントしたことがあります。
プレゼントと一緒に、手紙も渡しました。
去年のクリスマスに90歳の祖母にグレーの毛糸でざっくり編みしたストールと、ニットの帽子をプレゼントしました。「デイサービスに行くときや、散歩する時に使ってね」と言って渡しました。凄く喜んでくれたので、とても嬉しかったです。今年はデイサービスに持っていける鞄をプレゼントしようかと考えているところです。
高齢の方はなかなか新しい服を購入しないイメージがあるので、パジャマとその上に羽織る事が出来るベストをプレゼントしたいです。
最近では、パジャマとベストの3点セットでおしゃれな物が販売されているのを見かけるし、安すぎではないお手頃価格で、ラッピングした時もわくわくするボリューム感があるのでおすすめです。
高齢者へのクリスマスプレゼントは、毛糸素材や体が温まる防寒グッズをお勧めします。
例えば、ニット帽やひざ掛け、マフラーや手袋はいかがでしょうか。喜ばれると思います。
あとは、スノードームやミニツリーなど飾れる小物雑貨もお勧めです。
季節の植物のポインセチアの鉢植えも華やかでお世話も簡単手間いらずな植物なので良いと思います。

RECOMMEND

好きな歌 1

高齢者施設で一番人気のレクリエーションといえばきっと「カラオケ」だと思います。 マイクを渡してしまったら満足するまで離さ ...

-プレゼント
-,