「7月9日」は何の日?介護に使えるレクリエーションのネタと雑学クイズ

7月9日のレクリエーション

No Events

目次

7月9日は何の日?

7月9日の記念日

ほおずき市

東京の浅草寺で観音様の縁日である7月9日にお参りすると「四万六千日分の功徳と同じ後利益がある」とされています。

そこで、同境内で「ほおずき市」が開催されています。

ただし、近年の開催日は異なっています。

また、食用のほおずきは、ジャムなどに加工され、健康と美容にも良いと言われています。

泣く日

な(7)く(9)の語呂合わせ。

感情表現の豊かさについて考える日です。

泣くのもストレス解消になったりして良いので、感動する映画などを家で楽しむのも良いですね。

おなかキレイの日

お(0)な(7)かキ(9)レイの語呂合わせ。

乳酸菌などを使用したサプリメントを製造・販売しているTHE LOVESTORY STUDIO株式会社が記念日に制定しています。

ジェットコースターの日

1955年に後楽園ゆうえんちが開園しました。

そこに日本で初めて本格的なジェットコースターが設置されました。

2017年以降東京ドームシティアトラクションズと名称を変えて、複合施設「東京ドームシティ」の一部になっています。

今日の運動レクリエーション

今日はふくらはぎの筋肉を動かすことで血行を良くする『つま先・ひざ・かかとで体操』をします。

つま先・ひざ・かかとで体操へ

7月9日に関する雑学クイズ

ジェットコースターの日に関する雑学クイズ

ジェットコースターの日にちなんで、ジェットコースターの雑学です。

≪問1≫ジェットコースターが登っていくときのカチカチカチという音は何でしょう?

(1)今か今かと恐怖心をあおるため

(2)1メートルの距離ずつ鳴る仕組みになっている

(3)安全装置の音

≪問2≫ジェットコースターは和製英語で、ジェット機が飛ぶように動くことにちなんで名づけられています。

英語では何というでしょう?

(1)ローリングジェット

(2)ローラーコースター

(3)ローリングコースター

≪問3≫ジェットコースターはどこに乗るのが一番怖いでしょう?

(1)前方

(2)真ん中

(3)後方

雑学クイズ答え

≪問1≫

(3)安全装置の音

ジェットコースターはすごい高さまで徐々に登っていきます。

もしも、逆走してしまったら大事故になりかねません。

ですから、「逆走防止装置」が作動しています。

その安全装置の音がカチカチカチという音です。

≪問2≫

(2)ローラーコースター

英語では「ローラーコースター」と言い、日本初のローラーコースターは、1953年に東京「浅草はなやしき」に設置されたものが初めてです。

ジェットコースターは、外国では通じないので気をつけましょう。

≪問3≫

(3)後方

ジェットコースターは、前の方が怖いと思われがちですが、実は後ろの方が怖いです。

後ろの方は前の方と違い、いつ急降下が始まるかわからないからです。

重力や遠心力も後ろの方がかかります。

←7月8日   7月10日→

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次