8月が誕生日のおじいちゃんにプレゼントは何を贈りますか?

高齢者ねっと

おじいちゃんへのプレゼント、色々あげたいものがあって困っている方。
また逆に何をあげれば良いのが悩んでいる方。
このサイトにはプレゼントに関する記事は幾つもありますが、ここでは「8月が誕生日」というところに焦点を当てて考えてみます。

夏に活動的になるおじいちゃんでしたら、外の暑さ対策グッズなどいかがでしょう。

近年は涼しく感じる布で出来た肌着やひんやりする襟巻など暑さ対策グッズが豊富に出ています。

お年を召すほど、これまでの生活リズムや毎日の生活習慣を変えようとしません。

毎日散歩に・畑仕事に出ている方なら、どんな酷暑の日も外に出ようとするでしょう。
しかし熱中症や脱水症状が心配です。
おじいちゃんは案外新しいものに疎いので、新しくて便利なものを教えてあげるのも良いかもしれませんね。

甘党のおじいちゃんへの甘いものの差し入れなら、ケーキなどの洋菓子よりも水ようかんや果物、セリーが季節に合っています。

この時期、日はどんどん短くなるものの、残暑の厳しい8月です。

おじいちゃんにも元気に過ごして頂きたいものですね!

私の祖父は8月生まれです。
毎年誕生日プレゼントを渡しています。
今まで渡したものは
パークゴルフが好きなおじいちゃんなので、春夏用のメッシュ素材のゴルフキャップやパークゴルフ用の手袋。レインウエア(取り外し可能で長袖にも半そでにもできる)やゴルフウエア(半そでのポロシャツ)をプレゼントしました。ゴルフキャップはマーカー付でプレゼントしますが、とても喜んでくれた記憶があります。
私は下着を贈りたいと思います。私の祖父は以前からどんな下着を買ってあげても、ベタベタするとか、肌触りがわるい…などと文句をつけて、結局ヨレヨレになった下着に着替えてしまって、あげた私達はがっかり…ということが多かったのですが、一昨年だったと思います。ユニクロのサラファイン(当時の名称)を買ってあげたところ、サラサラして気持ちいいと、大変喜んでくれました。お年寄りは思いがけず下着を汚してします事も多いので、下着は何枚あってもいいと思います。
おじいちゃんは家庭菜園が趣味だったので、麦わら帽子を贈ったことがあります。家庭菜園用なので特にお洒落なものでもないですが、とても喜んでくれました。夏は陽射しが強いので麦わら帽子はとても重宝したようです。
あと、隅田川の花火大会の屋形船に招待したこともあります。高齢だと人混みは大変なので、屋形船での花火を楽しんでいるようでした。
おじぃちゃんは、お酒をよく飲むので、夏には新しいビールが販売されていることがおおいのでは、あらゆる新商品の缶びーるをプレゼントさせてもらっています。
おじぃちゃんにプレゼントした缶ビールのなかに、気に入ったものがあれば、後日プレゼントを改めてしてあげたりなど、お酒が好きなおじぃちゃんは、いつも喜んでくれます。
もう数年前に亡くなりましたが祖父が8月生まれでした。山登りが大好きでしたので、誕生日のプレゼントは帽子や通気性の良い素材のリュック、なるべく重たくならない水筒を贈りました。
帽子はキャップタイプのものや、つばの少し広めのアウトドア向けな綿素材の帽子を、リュックもアウトドアのお店で素材自体が軽めで背中がメッシュ素材のものを選びました。
水筒はアルミ製の、蓋が持ち手にもなるようなタイプを贈りました。どれも喜んでくれ、山登り以外の春~秋にかけてのお出かけにもよく使ってくれました。
私のおじいちゃんはお酒が大好きなので、ワインあげたことがあります。
ワインなら色々な年代のものがあるので、おじいちゃんの生まれた年のものをあげました。なので、ワインのプレゼントはすごくオススメです。
もし、ワイン以外なら日本酒とか焼酎とかも喜ぶ人は多いと思います。
もし、お酒自体飲まない人なら服とか靴下とか日常で使えるものがいいと思います。
夏らしい ひまわりの花 または涼しげな紫色のてっせんを贈ります。
主人の父親が8月生まれなので、昨年は子供達とデパートに行って紺色の甚平と下駄、黒地に花火柄の扇子を買いました。その後花火大会があった時に着てくれていて、とても気に入っているようでした。毎年父の日、誕生日、敬老の日とプレゼントをしているので、何を買えば良いか迷いますが、その季節の物を贈ることが多いです。
塩まくらという商品を贈ってあげたいと思います。このジーンズ熱中症や寝苦しい日々が続くので、快適な睡眠が少しでも取れるように心のこもったプレゼントになると思います。私もお父さんが8月生まれなので贈ろうと思ってます。コンパクトでどこにでも持っていけるので…よく寝る父にいいと思ってます。
私の死んだおじいちゃんは7月でしたが、生きている時には夏用のサマーシャツや帽子、小銭入れが古そうだったからコインケースをあげた記憶があります。年々としをとるにつれ、物欲が無くなってきたかなという頃には離れて暮らしていたので電報、帰省してちょっと豪華な食事会などをしました。あげたものは使わず大事にしまっていた様でしたね。

高齢者の方へのプレゼントを何にするか迷っている人のために