母の日に行う高齢者向けのレクリエーションは何をしますか?

rekuorigami

「母の日」とは言わず
「頑張ってる女性の日」と捉えるのはいかがでしょう。

・仕事を頑張ってる人
・家事を頑張ってる人
・育児を頑張ってる人

全ての頑張ってる女性に「ありがとう」と感謝を伝える日
そう考えてみると「母の日」の認識が少し変わってくるかも知れません。

・頑張って、デイサービスに来てる自分に
・毎日少しずつリハビリに取り組む自分に

自分自身を褒める日でも良いかも知れません。

「母の日」である為に、女性ならではのレクはどうでしょう。
今は、布用の両面テープなどで針や糸を使わずに
簡単な巾着袋などが作れる様です。
そういう様な女性が好みそうなアイテムを作るのも
立派なプレゼントになりそうですね。

頑張ってる女性に「ありがとう」の言葉と共に
素敵な思い出が1つプレゼント出来たら良いですね。

私のところでは施設利用者の家族に2週間前くらいから協力してもらい ビデオレター(DVDですね笑)を作成してもらい こちらで用意していた花束を渡しています 誕生日ではないので入居してくれている分だけの本数のお花を渡しています 家族が居ない方たちには職員全員でDVDを作成しており 家族と面会できる方々にはほんの簡単な化粧を施しておりました そのときくらいはここに居ることを忘れてほしいという気持ちがあるので 私たちはなるべく干渉をさけたりしましたね その分家族に会えない方たちのケアにまわりました
母の日と言えばカーネーション。
生花だとやはりすぐ枯れてしまう為、高齢者の方々と折り紙で制作しました。それを女性の高齢者にプレゼント、又、高齢者のご家族様にもご協力していただき、感謝の手紙を添えました。母の日は特別な日なので、普段お化粧できない方もお化粧したりして…笑顔多く見られました。
地域のボランティアグループや婦人会の方に毎年、声をかけさせて頂いてます。慰問に来て下さる時は必ず子供達を連れて来て欲しいとお願いしています。認知症のおばあちゃんでも子供を見たり、抱っこしたりすると自身の母親だった時を思い出され幸せいっぱいの笑みを浮かべられます。また、コーラスで母の歌を歌ってもらいます。みなさん、感極まって涙を流されます。感情を出せない病気の方も、この日ばかりは笑顔と涙で顔をくしゃくしゃにされます。これは、絶対お勧めです。
私の働いている施設では、利用者の方と一緒に折り紙でカーネーションを作って画用紙に貼り付けていました。折り紙が苦手と言う方には、予め、職員が赤やピンクの色のついた画用紙をカーネーション型にカットし、それを画用紙で作った花かごに貼り付けて行ったり、花束を作るような感じで貼り付けて行ったりしてました。
近所の美容学校の学生たちが来てくれて、女性の皆さんにお化粧やヘアセットをしてくれました。これは本当に大好評で、普段あまり話さない方も嬉しそうに鏡を眺めたり、学生さんにメイクの秘訣を聞いたりしていました。この日を機に、メイクを自分でするようになった方もいます。女性はいつまで経っても美に関して関心があることを実感しました。とてもおすすめです。
ご家族の都合が合えば、会いに来てもらい、簡単なおやつを一緒に召し上がっていただきます。また差し入れを持ってきて頂いても構わないので、お母様が好きな食べ物を一緒に食べてもいいです。イベントとしては、スタッフが事前にカーネーションを折り紙などで作っているものをラッピングしお渡ししているので、そこに手書きでメッセージカードをつけてもらい、お母様へ手渡ししていただいております。
母の日のレクリエーションでは、今までにボランティアさんを呼んでの歌の公演や近くの幼稚園の園児に来て頂き一緒に遊んだり、物作りをして頂きました。
子供とふれ合うことで笑顔で喜んで下さる利用者様も多いです。
他のイベントは、生け花をして自分へのプレゼントを作ったり、おやつ作りのレクリエーションにて、和菓子作りを行いました。
やはり、いくつになっても食事は楽しみの1つですので、大変ご好評頂いています
介護士として働いていた者です。
入居されているご家族にお願いし、お手紙や写真を用意してプレゼントしたり、折り紙のカーネーションを職員から手渡ししました。
可能な方だけになってしまいますが、、家族で外出をすすめ近くで職員が待機していたりで、家族の時間を楽しんで頂くことを提案していました。
ご家族が難しい方は職員と出前をとり、お寿司を食べお話を聞き楽しみました。
私がグループホームで働いてる時のお話です。毎年、母の日になると、イベントがあります。高齢者の方に楽しんでもらえるように、カーネーションの花束を用意したりして、女性の方に贈ったり、昔懐かしさの歌を歌ったりしてあげると、大喜びしてくれました。そして、母の日としてのお祝いケーキを作って、プレゼントする形もあります。
母の日のレク担当をしたことがあります。
まずは女性利用者様一人一人に母の日カードを用意しました。
少人数だったのもありますが、お化粧をしていただき、ネイリストのボランティアの方に来ていただき、マニキュアを塗っていただいてお写真をお取りして、母の日カードに収めてくばるというレクを行いました。皆さま若いころに戻ったようだと大層よろこばれていました。

母の日に贈るプレゼントを迷っている方へ・・・どんな贈り物をしたいのか聞いてみました。

高齢者の方が体を動かして行うレクリエーションの種類