自宅で介護をされている時、どのように息抜きをされてましたか?

kaigo-nayami
【相談】

現在、実家で母親が祖父母の介護をしています。

自宅での介護などで母親は息をつく暇もありません。

私は遠方に住んでおり、日常的なサポートをすることもできずただ、電話などで母親の世間話に耳をかたむけるばかりです。

普段は明るく、愚痴もいわない母なのですが、時々電話口での声のトーンが低いと心配になります。

少しでも息抜きをしてほしいのですが「お母さんは大丈夫よ」と気丈にふるまうばかり。

みなさん介護をされているときどのように息抜きをされてましたか?

祖母と母と父、そして私で一緒に住んでいた時に家族で祖母の介護をしていました。
お母様おひとりでの介護となると本当に大変だと思います。でも私の周りにもそういう方がたくさんいます。
息抜きはでかけるという事です。介護をしていると、介護中心で生活が回ってしまい遠出ができなくなったりと時間に縛られる事も増えてしまいます。
周りの方も、2週間に1日くらいはヘルパーの方に頼んだりしてランチへ行ってみたりしていました。
うちもそうですが、最初はそういった事も罪悪感がありましたが思い切って頼んでよかったと思いました。ずっと介護をしていると本当に大変です。息抜きも必要だと思います。
今では私が家を出てしまい母と父で介護をしていますが、1週間に1回はヘルパーの方にお願いして夫婦ででかけたりしてるそうです。
まず介護を一人でするのは大変な苦労です。たとえそれが実の両親だとしても、一人で介護することは心身ともに大変です。
市町村の相談窓口に行ってみてください。もしお母さんが大変であれば、相談者さんがネットで相談窓口を調べることもできると思います。
そこで相談して、できうるサービスを教えてもらってください。
お母さんも、お一人の時間を作って息抜きすることが必ず必要です。息抜きすることで、また介護を頑張ることができます。一人で抱えては行けません。周りの手を借りて、みんなに協力してもらいながらやっていきましょう。
電話などで話を聞いてあげるだけでも、お母様の気持ちは少なからず助けになっていると思います。しかし毎日介護をするのはやっぱり体力的にも気持ち的にも、大変な事ですよね。週に数回、デイサービスを利用してみてはいかがでしょうか?おばあさんも他の利用者の方と触れ合ったりいつもとは違う時間を過ごせて楽しみができるかもしれません。おかあさまも少しでもゆっくり出来るのではないかと思います。
母は父の両親の介護をしています。祖母は認知症が進んだため施設に入っていますが祖父は週に三回ほどデイサービスに行っていますが行きたくないとワガママのような事を言うこともあり母もなかなか予定を入れられない状態でした。祖父は口が立つので母に暴言を吐くこともあり、強気な母でも家の二階の階段から一階に祖父がいると思うと降りられなくなることがありました。それまでは長男の嫁ということもあり父の姉妹には弱音を吐くことはありませんでしたが流石に限界で時々時間をもらって学生時代の友人とランチに行くようになり何かが吹っ切れたようで介護も今まで以上に頑張っています。
介護では一日中気が張りつめてしまうことが多く身体も凝りやすいので、リラックス効果の高いことをしていました。好きな音楽を聴いたり、大きすぎないフットマッサージ器を購入して疲れたときに利用しています。またアロマオイルを利用したり、3時には必ず紅茶と甘いものを食べたり、オンとオフを切り替える時間を作っていました。
自分一人で抱え込むのではなく包括支援センターへまずは連絡を取り次いで相談意見を聞くことから始めましょう、また保健所や役所へ問い合わせると年間かかる自宅介護費用(介護用品)などの費用の払い戻しができるようです。年金受給者はそれと伴い介護福祉費用を支払っているはずですので払うだけではいけません。うまく利用することが大事です。
 介護をしながらの息抜きといってもなかなか制限があります。ヘルパーさんに頼める場合や、デイサービスが利用できるならばそれを利用するのが良いかと思いますが、そうではない場合は外出がなかなか出来ないので介護を理解してくれている友達や知り合いを自宅に呼んで美味しいスーツを食べながらお茶したり、おしゃべりしたりするとストレス解消になり、息抜きも出来るかと思います。
私も週に一度介護をしています。すべては無理なので、一回だけにしてもらっています。できるだけ介護保険を使うようにして、介護保険で賄えない部分を自分たちで介護する方がいいです。私が、市役所の福祉の方に相談した時の答えがそうでした。1人の介護に、3人の手が必要です。無理をすると、介護する人もされる人も共倒れするのでやめなさいと言われて、心が軽くなりました。
周りから見てもお母様大変ですね。私の義母が自宅で祖母を介護していました。義母も70歳で体が応えたみたいで最終的には、元々デイサービスに行っていた介護施設にショートステイ(二泊三日など)泊まりで見ていただけるようにお願いしてましたよ。心配して見えましたけど体や気配りなど随分楽になったようです。お母様のお体少しでも楽になれると良いですね。
自分の親かご主人の親かで違いますし、都市部か田舎かでも違いますよね。親戚や近所の目があると色々言われる事を気にして出来ないこともありますが、ヘルパーさんに頼めることができるのならば少しでも自分の時間が持てて休む事ができます。休んでもらいたいです。一年とか期間がわかっていると頑張る事ができますが、いつまでかわからない事をやるのはとても疲れるものです。私は庭いじりをしていました。草をひいたり花をぼけっと眺めたり。それだけでも違いますよ。