前立腺肥大による尿トラブルや抜け毛に効果がある「ノコギリ椰子エキス」

ノコギリ椰子エキス

中高年になると男性もたびたびトイレに行きたくなったり、排尿のあとすっきりしないという残尿感に悩まされる人が増えてきますが、このような状態になってしまう原因には前立腺肥大があげられます。膀胱から続く尿道が通っている前立腺は加齢とともに肥大してしまう傾向があり、80代になると男性の8割の人が前立腺肥大になるといわれているのです。

DHCのサプリメント「ノコギリ椰子エキス」には、加齢にともなっておこってくる前立腺肥大を予防・改善する効果があるので、不快なトイレのトラブルをかかえている中高年の男性におすすめです。

★ ノコギリ椰子エキスの働きですっきりとした排尿をサポート

ノコギリ椰子は北米に自生する高さが2mから4mくらいあるヤシ科の植物で、ノコギリ状のギザギサした独特の形をした葉を持っています。現地に住むインディアンの人々はノコギリ椰子の実を男性の利尿や強壮のための薬として利用してきたのですが、その成分を詳しく調べた結果、ノコギリヤシのエキスには男性の前立腺の肥大や抜け毛の原因になる5α-リダクターゼという酵素の働きを阻害する働きがあることが分かってきました。

ノコギリ椰子エキスは現在ヨーロッパの多くの国で前立腺肥大を治療する医薬品として認められていますが、DHCのサプリメント「ノコギリ椰子エキス」には1日分2粒あたりにノコギリ椰子340㎎が配合されています。ですから頻尿や残尿感をもたらす加齢による前立腺肥大を、予防し改善する働きを持っているのです。

★ 男性の揺らぎに効果を発揮する4つの成分

DHCのサプリメント「ノコギリ椰子エキス」には、この他にも高い抗酸化作用を持ちアンチエイジング効果の高いセサミンやセサモール、前立腺肥大を予防し緩和するカボチャの種油が含まれています。またビタミンEにはホルモンの分泌を調整し、老化を防ぐ働きがあります。

尿のトラブルを予防し改善してくれる効果が期待できる「ノコギリ椰子エキス」ですが、前立腺肥大を起こすのも男性独自の脱毛を起こすのも同じ5α-リダクターゼという酵素であることから、その働きを阻害する効果があるノコギリ椰子エキスには、尿トラブルだけではなく脱毛を防ぐ効果があることもわかってきました。