回数が多い、漏れるなどトイレの悩みを改善してくれる「モレスキュット」

モレスキュット

さっきトイレに行ったばかりなのにまた尿意をもよおしてしまって我慢ができない、1時間おきに繰り返しトイレに行きたくなってしまう、そんなトイレの悩みが加齢とともに起こってくる場合があります。DHCのサプリメント「モレスキュット」は、シニア世代のトイレの悩みに効果を発揮してくれます。

★ カボチャ種子エキスが尿トラブルを改善

ヨーロッパで古くから栽培されているペポカボチャは欧米では薬用カボチャとよばれるほど身体に良いとされ、その種は欧米では頻尿や排尿障害を改善してくれるハーブとして用いられてきました。

カボチャの種子に含まれているリグナンという成分には、女性ホルモンのバランスを整え加齢によって起こる排尿障害の症状を改善してくれる効果があります。また植物ステロールという成分も含まれているので、男性ホルモンテストステロンの働きを抑え排尿障害を引き起こす前立腺の肥大を防いでくれるのです。

「モレスキュット」にはカボチャの種子エキスが1日あたり550㎎含まれており、女性の尿トラブルにも男性の尿トラブルにもしっかりとアプローチしてくれるというのがうれしいですよね。

★ ボタンボウフウエキスが排尿筋の過剰な収縮をコントロール

九州の南部から沖縄の海岸に自生している植物ボタンボウフウには、イソサミジンという成分が豊富に含まれています。イソサミジンには排尿筋が過剰に収縮して尿意をたびたび感じるのを抑える働きがあり、排尿筋をゆったりとリラックスさせてくれるので辛い頻尿の症状がやわらぎ夜もぐっすり眠ることができるようになるのです。

「モレスキュット」にはボタンボウフウエキスが1日あたり35㎎配合されているので、我慢ができなくなってしまってトイレに駆け込む回数が多くなるという尿トラブルを、おだやかに改善してくれます。

★ アスタキチンサンやリコピン、ビタミンEの抗酸化作用で老化を防ぐ

「モレスキュット」には、身体のさびを防ぐ抗酸化作用を持つヘマトコッカス由来のアスタキチンサンやトマトリコピン、ビタミンEが配合されているので、年齢を重ねるごとに受ける老化のダメージから身体を守り若々しさを保ってくれる働きもあります。